秋の味覚を楽しむワインについて絶賛試飲中

成城石井の出雲おでんをワインと合わせて贅沢気分を味わいました。

てつみろぐにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

雑記雑食ブロガーてつみです。

といいながらも、雑食の比重が大きいですね。

そんなてつみの、雑食動物ゆえのプチ贅沢って何かあらためて考えてみたんですが、意外とすぐ答えがでました。

1 コストコでデリを買う(ワインかビールとあわせて楽しむ)

2 成城石井で何かしらお取り寄せをする(ワインやビールと合わせて楽しむ)

以上ですw

「どうせ高級ワイン飲むんじゃないの?」

「高級レストランじゃないの?」

「シャトーブリアンじゃないの?」

違います。今は令和です。

はっきり言います。

てつみ
てつみ

コストコと成城石井があれば、贅沢はかなうんじゃよーー

                             

スッキリしました。

ということで、今日は、成城石井でおでんを贅沢購入してみたので、その内容をみなさんの取り皿にそっとわけるように、ご紹介していきますね。


ちょっと美味しい市販のおでんパックはないの?

できるだけ化学調味料は使ってない、でも楽ちんな1品が欲しいわ!

そんな人におすすめで、

かつ

おでんにおすすめのワインペアリングを知りたいあなたには

一層おすすめの記事です。

ではいってみよ!

成城石井の出雲おでんはオンラインストアで購入しました

成城石井、地元にありません


私の生活圏にあった成城石井は、百貨店の閉鎖という悲しい出来事により数年前に姿を消してしまいましたので、専らオンラインストアで購入しております。

電車通勤スタイルだったら、お店に寄れたかもしれませんが、きっと帰宅時間がめちゃくちゃ遅くなって、正直大変だったにちがいありません。

個人的にはおそろしく回遊してしまうちょっと、中毒性のあるストアだと思っています。


▶▶誘惑いっぱいの成城石井の公式オンラインストア◀◀

送料無料で商品を買いたい場合=おすすめセットとの同時購入がおすすめ


正直なところ、オンラインサイトでの購入は送料無料がいいですよね。

特に食品は、少し贅沢したいだけなのに、送料が入ると、めちゃくちゃ贅沢することになってしまいますから~

成城石井の場合は、とても商売上手で、秀逸なセットが多数用意されています。

そんなセットはたいてい送料無料です。個々の定価を考えてもお得なのに。

そんな秀逸な送料無料のおすすめセットと一緒に買う事で、送料無料になります。

てつみ
てつみ

無駄のないセットを選べば、浪費ではありません。贅沢です。


私にとっての無駄のないセット、それは

 成城石井【オリジナル】人気商品詰め合わせセットです。

↓↓↓こちらです。

かなりお得。お得具合は公式ストアでチェック!

私ってどういう嗜好かというと

  • 自宅でビールやワインを飲む
  • おうちごはんが好き
  • 量より質な甘いものが好き
  • はいはい、ばっちり刺さるんですよね。

    私と似た嗜好をお持ちの方に、このセットは本当におすすめです。


    ▶▶【送料無料】成城石井【オリジナル】人気商品詰め合わせセットを公式オンラインストアで見る◀◀



    小さな贅沢を、ちょろちょろできます!!!!


    このセットについてはこちらの記事でちょっと興奮を伝えているので、お時間あれば読んでください。

    是非おでんも、年末年始や週末の楽しみと一緒にポチって、送料を無料にして購入しましょう。

    成城石井出雲おでんは税抜き759円2~3人前

    だいたいB5ぐらいの大きさです。850gで具材の量が430gですね。
    これで1袋分です。しっかりとした具材が6種類です。759円(税抜き)!

    出雲のおでんってところが気になります。価格は850グラム税抜き759円です。

    とりあえず、メインにしたかったので、4人家族につき2袋購入しました。

    贅沢です。ちょっと初めてということもあり、奮発です。

    写真のお皿が1袋分になります。

    具材の個数的には、1袋で大人2人分ですが、十分な食べ応えです。

    ファミリーならこどもに取り分けてもOK、女性なら少し多いかな?ぐらいのボリュームでした。

    調理法は熱湯で温めるだけと超簡単

    いい湯だな、おででん♪いい湯だなおででん♪※火傷に注意

    鍋から出して温めるのではなく、袋のまま熱湯で6分です。

    おそらく、煮詰めすぎたりしないように、でしょうかね・・・

    成城石井のおでんを実食、具材は?お出汁の味は?

    具材は8種類、個性が光る「つみれ」

    このつみれ、かなり魚を感じて個人的には良かった。


    まず、具材にある「つみれ」の存在感が個性を際立たせています。

    本当に魚のつみれの風情です。原材料を見ると、鯵のつみれのようです。

    最近の練り物は個人的には、個性を感じることが少なく物足りないなと思ってました。逆に個性を感じようと思うと、老舗の練り物になってしまい、あまりにもコストがかかります。

    そう考えますと、この具材はなかなか存在感があり、美味しかったです。

    そして、おでんといえば大根。

    水煮の大根は間違いない美味しさでした。

    煮込みすぎてトロトロ、ではなく、しっかりと大根らしさを残し、味は染みているんですよ!それも飛魚出汁が!

    やっぱりおでんには大根ですよね。満足です。
    ゆでたまご。これはもう少し味がしみしみでもいい!!
    この「のどぐろ入り天」ふわふわで美味しかったなあ
    こんにゃく。欠かさないですな。娘の大好物で弟の分まで食べてました。こんにゃくの背後に移っているのが、飛魚が入ったちくわです。これも素材のこだわりを感じるお味でした。

    これらの具材のうま味が出汁にも溶け出しているんです。

    そのため、本当に飛魚出汁効いてまして

    ちょっとこだわった、おでんだーーー!贅沢だーーーーーー!

    と、なるってことです。

    そういうことなんです。

    化学調味料不使用、魚の出汁(飛魚!?)が効いた大人味


    手作り派の人にも安心の化学調味料不使用のおでんなので、なるほど、いわゆる「まとまったわかりやすい美味しさ」というよりも、「魚の出汁効いてるわ~」「このつみれ、お魚だわ~」です。

    そう、

    素材の味を味わえるので

    お子様にはもったいないおでんかもしれません。

    大人で食べましょう笑。

    ▶▶成城石井出雲おでんについて公式オンラインストアで見る◀◀



    そういうわけにはいかない場合、1袋だけ購入して、はんぺんなどを自分で足して、具材によって大人と子供、分けてもいいかもしれません。


    とにかく「飛魚」出汁の味と、魚のすり身のしっかりとした味わいを感じる、そんなおでんです。

    これは、かなりワインともちょっと、ワンランク上のペアリングが期待ができます!!

    さて、ここからは夫のソムリエエクセレンス、よろしゅうたのみます。

    成城石井のおでんとワインのペアリング

    おでんにはまろやか、きめ細やかなワインを選ぶ

    夫ソムリエエクセレンス
    夫ソムリエエクセレンス

    あれ、出番かな?このおでんはかなりしっかりとした魚の出汁(あご出汁って書いてあるし)が、ワインペアリングのポイントですね。


    おでんの“出汁”を考慮すると、熟成しているか、酸化させたワイン(まろやかなワイン)が良いということ、食感も全体的には柔らかいので、ワインもまろやかなワインを選ぶことがポイントです。

    素敵女子
    素敵女子

    あまりフレッシュすぎないものがいいということですね。



    自宅ではエクセレンスは

    2015年 コディントン・シャルドネ クメウ・リヴァー 

    をセレクトしました。

    ニュージーランドの有名なワインです。マスターオブワインが造っているワインです。

    しかーし、なかなか気軽に買えないので、3000円以下でお値打ちワインが見つかるフィラディスクラブ30でもセレクトしてもらいました。

    吟味すること10分・・・

    でました!行ってみよ!



    白ワインはコルディエ、マコンフュッセ2018年

    夫ソムリエエクセレンス
    夫ソムリエエクセレンス

    いつ見ても、フィラディスCLUB30のなかではこの1本はずば抜けて買いです。なくなる前に買っておいてもよいのでは?

    ※別のブログでも書いてます


    基本的に、まろやかなシャルドネということで、セレクトしました。



    コルディエ・マコンフュッセ2018年です。

    熟成はもう少し時間がかかりますが、樽発酵してるので、酸素をなじませながらまろやかなワインをつくっていますので、柔らかい食材とマッチします。

    またコルディエを3~5年ぐらい熟成させると、出汁に溶け込んでいるかつお節のような香りがあるので、相性がいいです。


    ▶▶ソムリエエクセレンスおすす めのコルディエ・マコンフュッセ2018年をフィラディスCLUB30公式ストアで詳細を見る◀◀




    ロゼワインはカプリース・ド・クレモンティーヌ ロゼ、冷やしすぎずにどうぞ

    夫ソムリエエクセレンス
    夫ソムリエエクセレンス

    本当は赤ワインで探したかったのですが、どれもある程度渋みの質がかなり高級なワインでないとテクスチャーが合わせられず、今回は断念しました。


    と、見つけたロゼワイン。

    カプリース・ド・クレモンティーヌ ロゼ、フランスプロヴァンスのロゼワインです。

    こちらなら、おでんと楽しめると思います!

    立地もコート・ド・プロヴァンスは海に近く、飛魚出汁や魚肉の加工品とのペアリングを試してみたいですね。

    白ワインの滑らかな要素と、赤ワインのほどよい渋みが溶け込んでいるので、おでんとのバランスは非常にとりやすいですよ。

    ただし、あまり冷やしすぎないで飲むことをおすすめします。酸が出やすくなります。


    ▶▶ソムリエエクセレンおすすめ、おでんに合うロゼワインをフィラディスCLUB30公式ストアで見る◀◀


    冬に一層おいしいおでんを手軽に、そしてワインでもっと美味しく

    年末年始にむけて、

    時には寒さを味方につけて

    ポジティブに楽しむ瞬間があってもいいですよね。

    忙しいから、その手間を少し省いたおでんも、こだわりの一品なら、いつものおうちご飯が一層美味しくなりますね。

    そして、ほんの少し、明日の活力になる美味しいワインとのペアリングを楽しんでいただければ、とても嬉しいですね。

    引き続きてつみろぐでは、あなたの食事が、人生がちょっと豊かになるワインのお話を夫のソムリエエクセレンスとバチバチやりながら、お届けしたいと思います。

    今日もお茶も出さずに最後までお読みいただきましてありがとうございました。

    またね!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください